芸能・エンタメ

ユン大統領の家族構成!美人妻キム・ゴンヒは起業家&大学教授で子供はいる?

すでに史上最低の支持率を記録している、尹錫悦(ユン・ソンニョル)韓国大統領。

最近では、国際会合にて、アメリカを侮蔑する瞬間を捉えられ炎上しましたね。

今回は、ユン大統領のご家族についてまとめました。

この記事でわかること

ユン大統領の家族構成は?美人妻と子供の3人家族?

ユン大統領の美人妻キム・ゴンヒは起業家&大学教授!

ユン大統領と美人妻の馴れ初めは?

ユン大統領の家族構成は?美人妻と子供の3人家族?

ユン大統領 画像ユン大統領は、第20代韓国大統領で、元検察官です。

簡単なプロフィールを次にまとめました。

名前 尹 錫悦
윤 석열
生年月日 1960年12月18日
年齢 61歳(2022年9月現在)
出身地 韓国 ソウル特別市城北区普門洞
出身校 ソウル大学校 法科大学 卒業

司法試験には9年間で9回不合格になり、10回目で合格されています。

言っている方も多いと思いますが、韓国の司法試験は難関で、70年代までは合格すると町でお祭りが開かれていたそうです。

それほど合格するのは難しいということですね。

1994年に検事となります。

2019年から2021年には検察総長を務めました。

そして2021年11月5日に大統領選挙公認候補に選出され、2022年5月10日より第20代大韓民国大統領に就任しています。

そんなユン大統領の家族構成は、

  • 妻:金建希(キム・ゴンヒ)

2人の間に子供はいません。

韓国大統領夫妻 画像

金建希夫人は過去に流産したことがあるという。

引用:ワウコリア

ご夫婦で大変辛い経験をされてきました。

ですが2022年3月のこと。

韓国大統領選の対立政党である李在明(イ・ジェミョン)さんが、子供がいないことをネタにし侮辱したのです。

小さい子を抱く画像と共に「尹錫悦候補と金建希夫人には絶対できないこと」という内容を、自身のフェイスブックにアップしました。

これに対し、不妊治療に悩む夫婦を傷つける行為だと国内で大ブーイングが起きました。

投稿はすでに削除されています。

これにはお2人とも深く傷ついたことでしょう。

こんなデリカシーのない人にはトップに立ってほしくないですよね。


スポンサーリンク

ユン大統領の美人妻キム・ゴンヒは起業家&大学教授!

韓国大統領夫妻 画像2012年3月、ユン大統領が検事として活躍されていた頃にキム・ゴンヒ夫人と結婚しました。

12歳差の年の差カップルに当時は話題になりました。

そんな金建希(キム・ゴンヒ)夫人の簡単なプロフィールを次にまとめました。

キム・ゴンヒ 画像
名前 金建希(キム・ゴンヒ)
旧姓 キム・ミョンシン(김명신)08年に改名
生年月日 1972年9月12日
年齢  50歳(2022年9月現在)
出身地 京畿道楊平郡
学歴 明逸女子高等学校 卒業
京畿大学校芸術学部絵画科 卒業
淑明女子大学校大学院美術教育専攻 修士号取得
国民大学校テクノデザイン大学院 博士号取得
ソウル大学校で経営専門 修士号取得

とてもお綺麗で50歳には見えませんよね。

韓国でも、大統領選挙中もその美貌は度々話題になり、ファンクラブがあるほど熱狂的なファンもいます。

その経歴は華々しく、起業家で大学教授を経験されています。

詳しく見ていきましょう。

スポンサーリンク

キム・ゴンヒは美術講師で大学教授だった

キム・ゴンヒ 画像キム・ゴンヒ夫人は大学で美術を学び、博士号を取得されています。

以下の高校で美術講師や兼任教授を経験しました。

  • 翰林聖心大学校
  • 瑞逸大学校
  • ソウル情報技能大学校
  • 水原女子大学校
  • 安養大学校
  • 国民大学校

後に、ソウル市内の高校での教職歴が、美術教師→非常勤講師だったことが判明しています。

経歴を詐称していたのです。

また、数々の受賞歴も虚偽だったことが判明。

ただ大学で美術を学び、非常勤ですが講師を務めていたことは事実です。

スポンサーリンク

キム・ゴンヒは「コバナコンテンツ」の社長

キム・ゴンヒ 画像大学で絵画や美術、経営について学び博士号を取得、のちに美術講師や兼任教授を経験します。

そして文化・芸術コンテンツを制作・投資する会社「コバナコンテンツ」を設立し代表取締役社長を務めます。

「コバナコンテンツ」は、主に海外美術品の展示や企画をされている会社です。

2021年6月時点で、約70億ウォン(現在の日本円でおよそ7億円)の財産を保有していると報道されました。

経営に関して、かなりやり手だったようですね。

2022年現在は、大統領夫人という立場があるので廃業または休業する予定だそうです。




スポンサーリンク

ユン大統領と美人妻の馴れ初めは?3つの説あり!

2012年3月、ユン大統領は当時51歳でキム・ゴンヒ夫人が39歳の時に、2人は結婚しました。

じつは、2人の馴れ初めについてはいくつか”説”があります。

公に発表しているものと、本人が公表しているものです。

  1. あるお坊さんから紹介された説
  2. キム・ゴンヒ夫人の大学院時代に知人経由で知り合った説
  3. ユン大統領の独身を心配しら知人が開いた食事会で知り合った説

1つずつ見ていきましょう。

①あるお坊さんから紹介された説

この説はキム・ゴンヒ夫人、ご本人が公言されています。

ユン大統領との出会いは紹介だったそうです。

共通の知り合いの僧侶に引き合わせてもらった

お見合いのようなものでしょうか。

日本でいうお見合いは、家族や親族を介して行うのが一般的なイメージなのですが、韓国では僧侶が一般的なのでしょうか。

こちらは本人が公表されているのでこれが正しいと思うのですが、他にもいくつかウワサがあるのでご紹介しますね。

②夫人の大学院時代に知人経由で知り合った説

キム・ゴンヒ夫人がソウル大大学院に通われていた時に、親しかった土建会社社長に紹介してもったという噂もあります。

キム・ゴンヒ夫人がソウル大大学院に通われていたのは2010年3月~2012年2月のこと。

2人が知り合ったのは、遅くても結婚する2年前ということですね。

③ユン大統領の食事会で知り合った説

独身生活が長いユン大統領を心配した知り合いが食事会を開き、そこで2人は出会ったという噂もあります。

あくまで噂なので真偽は不明です。

たしかにユン大統領は独身生活が長かったので、普通にありそうな話ですよね。

以上、ユン大統領のご家族についてまとめました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

error: Content is protected !!