芸能・エンタメ

みねしましゃちょーは何者?不動産会社社長で年収や経歴と年齢まとめてみた

最近暴露系YouTuberとして人気を集めている、みねしましゃちょーとは一体どんな人物なのでしょうか?

詳しく見ていきましょう。

みねしましゃちょーのプロフィール

みねしましゃちょー 画像
活動名 みねしましゃちょー
本名 峯島 忠昭(みねしま ただあき)
生年月日 1980年11月25日
出身地 茨城県
身長 177cm

結婚歴があるようですが、現在はバツイチのようです。

みねしましゃちょーが初めてYouTubeに登場したのは、ヒカルさんのチャンネル内で、ラファエルさんと一緒でした。

当時、東京タワーが見える家賃100万超の高級マンションの住人として紹介されました。

それからみねしましゃちょーさんも金持ちYouTuberとして活動するようになったのです。




スポンサーリンク

みねしましゃちょーは不動産会社社長で年収は?

みねしましゃちょーさんは、不動産会社の社長をしていました。

その不動産会社というのが、「株式会社水戸大家さん」という会社です。

しかし2018年、会社の経営が悪化し現在は廃業しているようです。

こちらが会社のホームページです▼

みねしましゃちょー 画像

みねしましゃちょーさんの年収については、こちらの動画で語られています▼

サラリーマン時代は年収280万円だったのが、不動産投資を始めてから月に1億入ってくるようになったそうです。

年収にすると12億!(諸経費込み)

すごい金額ですよね!

現在は会社の業績が悪化し廃業していますが、個人で規模で不動産業は継続しているとか。

現在の年収はわかっていません。

スポンサーリンク

みねしましゃちょーの経歴まとめ

みねしましゃちょーさんの経歴がコチラ▼

2001年(21歳) 金持ち父さんを読み投資家を目指す決意をする。
2004年~2005年(25歳) ハウスメーカーで住宅販売を手がける。
2005年11月(25歳) 不動産1Rマンションを購入
2006年 9 月(26歳) 2つ目の物件3LDKマンションを購入
2007年12月(27歳) 宅建試験合格
2008年 2 月(28歳) 戸建2戸を購入
2008年 4 月(28歳) アパートを購入
2009年 7 月(29歳) 店舗(店舗×5戸)を購入
2009年 9 月(29歳) ソシアルビルを購入
2009年11月(29歳) 不動産賃貸業を軸にサラリーマンを引退。 水戸市の自社ビルに事務所を作り法人化し、不動産業を開始する。
2011年12月(31歳) 法人を東京都六本木に移転
2014年1月(34歳) 法人を六本木の中心であるアマンドの入るビルの最上階に移転
2014年8月(34歳) 同ビルにもう1フロアーの事務所増設
2016年3月(36歳) 大阪市にて大阪営業所開設
2017年(37歳) YouTube活動開始
2018年(38歳) 会社の業績が悪化し廃業。YouTube活動と個人経営は継続。
2022年5月現在(41歳) YouTube活動継続

みねしましゃちょーさんはYouTube活動当初は「山分け7億円」や「30万円の高級弁当」などお金を使った企画を中心に投稿していました。

そして、2021年10月頃から暴露系ユーチューバーになっていったようです。

最近は青汁王子こと三崎優太さんについての投稿が多くあがっています。

青汁王子(三崎優太) みねしましゃちょー 画像
【真相】青汁王子(三崎優太)緊急搬送の理由は家族への誹謗中傷!みねしましゃちょーがデマ拡散?2022年5月20日未明に、自宅マンションから緊急搬送された青汁王子こと、三崎優太さんが真相を告白。 搬送時は昏睡状態でしたが、現...
三崎優太(青汁王子)の緊急搬送の原因・理由は?自宅マンションはどこ? 画像
三崎優太(青汁王子)の緊急搬送の原因・理由は誹謗中傷?自宅マンションはどこ?2022年5月20日未明に、自宅マンションから緊急搬送された青汁王子こと、三崎優太さんの身に一体何があったのでしょうか? 搬送され...
error: Content is protected !!