相撲

【画像】稀勢の里の嫁(妻)が可愛い!結婚相手は一般女性で馴れ初めや年齢は?

元横綱・稀勢の里の二所ノ関親方が2022年の今年に結婚していたことがわかりました!

お相手は一般女性ということで、一体どんな方か気になりますよね。

そこで今回は、稀勢の里のお嫁さんについて調べてみました。

この記事でわかること

【画像】稀勢の里の嫁が可愛い!

稀勢の里の結婚相手は一般女性で年齢は?

稀勢の里と嫁の馴れ初めは?

【画像】稀勢の里の嫁(妻)が可愛い!

お相手は一般女性ということで、残念ながら画像はありませんでした。

実は以前、稀勢の里との結婚を噂された女性がいました。

その方は市川紗椰さんです。

市川紗椰 画像

市川紗椰さんは、稀勢の里の大ファン!

2017年1月場所で優勝して横綱に昇進した稀勢の里と、テレビ番組「ユアタイム」で共演し、市川紗椰さんのデレデレっぷりや同じ年の30歳であったことから、結婚の噂がたちました。

稀勢の里 画像

しかし今回のお相手は一般女性ということですので、結婚相手は市川紗椰さんではないようです。




スポンサーリンク

稀勢の里の結婚相手は一般女性で年齢は?

稀勢の里 画像

元横綱・稀勢の里は、嫁はどんな女性なのかについて聞かれ、こう答えています。

「(夫人は)尊敬できる人。一緒にいて居心地がいい」と話した。

関係者によると、夫人は小柄で可愛らしいタイプ。

引用:スポニチ

尊敬できる方で、一緒にいて居心地が良いということですので、今後の相撲部屋の女将さんとしても信頼できる方のようですね。

そしてお相手の女性は、6歳下の一般女性と報じられています。

現在、二所ノ関親方は35歳なので、嫁の年齢は29歳ということになりますね。

元横綱・稀勢の里の父親は厳格な方で、結婚について慎重だったそうです。

「お父さんは、横綱の嫁選びには厳重に目を光らせているようです。

というのも『横綱というのは相撲界全体を背負って立つばかりか日本人を代表する存在であり、それぐらい重い地位』という貞彦さんの思いがあるのです。

だから横綱の伴侶には、日本女性の鏡のような人をと望んでいるんです。

それはおそらく夫の三歩後ろを黙ってついてくるような、そんな女性だと思います」(後援会関係者)

このことから、お相手の女性は控えめで男性の顔を立てることができるような方なのだと思います。

また元横綱・稀勢の里自身も女性のタイプについて語っており

「押しの強い、今どきの女性は少々苦手。どちらかというと古風な、大和撫子が好みのタイプ」

と話していました。

スポンサーリンク

稀勢の里と嫁(妻)の馴れ初めは?

2人の馴れ初めは、3年前稀勢の里が現役を引退した後の2019年で、共通の知人を介して知り合いました。

時間の経過と共に2人の絆は深まり、昨年の暮れに急接近します。

プロポーズの言葉はなく、自然の流れで結婚されたとか。

今年に入って婚姻届を提出されました。

親方業が忙しくなる今年、夫婦で乗り越えてほしいですね。

「おかみさん」として活躍されているのを拝見するのを楽しみにしています!

error: Content is protected !!